• 相談会
  • 勉強会
  • 活動予定
  • リンク
  • 会則・倫理規定
  • 会員リスト
Q&A

Q&A

1,愛知県マンション管理士会とは何ですか?
平成13年度に初めてマンション管理士試験が行われました。その試験に合格して、
マンション管理士として登録をした愛知県及び近県のマンション管理士によ設立及び運営されています。

2,愛知県マンション管理士会は法人なのですか?
平成24年7月21日に一般社団法人化いたしました。又、平成27年4月東海マンション管理士協会と組織統合しました。

3,愛知県マンション管理士会には会則や倫理規定はありますか?
定款と倫理規定があります。このホームページでも掲載されていますので、ご覧ください。またそれ以外にも運用細則などもあります。

4,愛知県マンション管理士会には、入会金や会費はありますか?
あります。会員は別途規約で定められた入会金及び年会費を納める必要があります。 それとは別に会員以外の方で勉強会のご参加希望の場合は、 一回につき1000円の参加費用をご負担頂いております。

5,管理士会の勉強会は誰でも参加できますか?
勉強会については、マンション管理士以外でもどなたでも参加して頂いてかまいません。
だだし、会場手配、資料準備の都合もありますのであらかじめご連絡ください。

6,マンション管理士会に所属すれば仕事の斡旋はしてもらえるのですか?
会としてマンション管理士個人に仕事を斡旋することはありません。
ただ、最近は行政からのご依頼の仕事もあり、その場合はそれに出務できる方を会の中で募集して
対応しております。

7,どんな方が所属しているのですか?
全く自己研鑽の場を求めて見える方や、管理会社のフロントマンの方、管理組合の理事経験者の方、
他の士業の方々など様々な人が見えます。

8,将来の会のあり方はどのようになにますか?
マンション管理士が誕生してまだ年月も浅いです。行政の考え方も未だ十分に定まっておりません。
ただ、言えることは色々な面で問題を抱えている管理組合・区分所有者の皆様がみえることです。
その点を肝に銘じて管理士個人のレベルアップを図っていくことが大切です。

9,日本マンション管理士会連合会とはどの様な関係ですか?
日本マンション管理士会連合会【通称:日管連】は、全国の各都道府県のマンション管理士会が集まり運営している唯一のマンション管理士全国組織です。愛知県では、当会がその会員会です。
日管連は、国(国交省)や関係団体との連携、協力を進めながら、マンション管理士制度の普及、周知に努力し、マンション管理の適正化を目指すことを最大の目的にしています。
会員は、日管連の「マンション管理士賠償責任保険」に加入ができ、また全国研修会(全国大会)などに参加することができます。詳しくはホームページ(http://www.nikkanren.org/)をご覧ください。

page topへ